こんばんは。

これから毎週月曜日に
相場観察を載せていきます。

今回は初日なので上記曜日ではありませんが、
載せておきます。

 

1.H1の相場分析

ドル円相場 1

 

H1を見る限り、

 

106.839ラインは、
4/5の6時時点でのロウソク足の高値から

引いた抵抗ラインです。

これに現在は抑えられて下落が止まっています。

 

この抵抗ラインが機能しているうちは

RSIも充分下がっていますので

上昇余地がありますが、

抵抗ラインをブレイクしたら下落続行します。

 

2.D1の相場分析

ドル円相場 2

 

 

D1を見る限り、

下落トレンドからの抵抗を見せていて、

上昇トレンドの初期に思われます。

 

ただN波動の一派目を終えた感じがあるので、

少し下がってからまた上昇する

というのがセオリー。

 

その場合は、
106.131から106.260の価格帯まで

下落する可能性はあります。

 

ただ、
この価格帯を割った場合は

下落続行の可能性あり。

 

以上が相場観察となります。